オンラインバイオリンレッスン

zoomやSkype(スカイプ)などのビデオ通話でライブで先生と繋がり、いつも通りのバイオリンレッスンが可能です。普段習っている教室が一時的に閉鎖してしまった、気分転換に始めて見たい!オンラインなら気軽に試せます。体験レッスン受付中。

対面型レッスンじゃないとレッスンできないと思っていますか?いいえ!そんなことはありません!今は誰もが使用しているスマホやタブレットでビデオ通話用のアプリケーションを使えば簡単に画像も音もキレイな環境で、素晴らしいバイオリンの先生と出会い、オンラインレッスンがうけられます。

オンラインバイオリン講師

わたしのバイオリン教室の先生プロフィールは、とても詳しくレッスン方法や教室のコンセプト、オンラインレッスンの支払い方法まで記載しています!

オンライン専門

坂井祐美子先生

Skype/LINEでのオンライン。(兵庫県)

佐和先生

Skype/LINE(イタリア)


東京

武政先生

Skype/ FaceTime(国立市)

大倉先生

zoom/Skypeでのオンライン。(青梅市)

上敷領藍子先生

スカイプ/LINE/FaceTime/

Facebookメッセンジャーでのレッスン。(三鷹市)

sara先生

LINE(港区)


asa先生

zoom/skype(東京・神奈川)

小林先生

zoomでのオンラインレッスン。(練馬区)

大谷美佐子先生

zoom(東京都北区)

吉瀬先生

LINE/zoom/Facebook/Skype(中野区)


原田梢先生

FaceTime、Skype(板橋区)

松本理奈先生

LINE/Google duo/FaceTime(板橋区)

伊藤万桜先生

zoom(練馬区)


横浜

奥山佳代子先生

LINE(横浜市)

西澤亜佐先生

Line/Skype/zoomでのレッスン。(横浜市)

ゆうこ先生

FaceTime/LINE/Skypeでのオンライン。(横浜市)

中村先生

zoom(横浜市)


山崎愛先生

Skype/zoom他、応相談。(横浜市)

垣内先生

Skype/zoom(横浜市)

桑田みどり先生

skype他(横浜市)

堀口洋子先生

zoom(横浜市)


加藤かな子先生

zoom/FaceTime/Skypeでのレッスン。(横浜市)


このような方におすすめです

  • 今の先生に不満は無いが違う視点でのアドバイスをもらいたい。
  • 引っ越しが多くそのたびに近所に教室を探すが大変。
  • 先生が演奏家で演奏会のたびに何かと気を使うのがイヤ。
  • 音大・音高受験を考えているが地方のため良い先生が近くにいない。
  • 海外に住んでいる。

大人の方もバイオリンレッスンをオンラインで再開しています

お勤めの方などは会社から、習い事に通う事を止められている方も多いと思いますが、オンラインでバイオリンレッスンを再開される方も増えています。

オンラインバイオリンレッスンのメリット

  • 教室に通う時間がいらない。(交通費がいらない。)
  • 親御さんの送迎時間がいらない。
  • 天気が悪い日など、通うのが大変な時に楽。
  • 受講生が元気でも、兄弟姉妹などの体調不良で送迎しづらい場合でも受講できる。
  • いつものレッスンを自宅で継続できる。
  • バイオリンレッスンのハードルが下がる。
  • 遠方の良いバイオリン指導者と出会える。

オンラインバイオリンレッスンのデメリット

  • 調弦を生徒さんが自分でしておく。(チューナーの購入準備が必須)
  • 音色の違い、音色の変化が画像から伝わりにくい。(ダウンアップ、スラーなど目に見える動作は問題ない。)
  • 弓の持ち方、弓の運び方の力加減が伝わりにくい。(持ち方、運び方の矯正器具を事前に購入準備して対応可。)
  • 自宅にネット環境がないと出来ない。

対面型との違い

  • 同時に音を出せないので、先生の模範演奏を聴いたあとで、真似をして弾いてもらう形式。
  • 受講生の方がだまってお話しを聞いてくれると、先生側で画像が止まってると勘違いするので、分かったら声に出して返事をしてもらうようにする。

 

などなど、先生が工夫をしながらレッスンを成立させています。


オンラインレッスンで使うビデオ通話ツール

スカイプMeetNow・zoom・LINE・FaceTime・Whereby(旧appear.in)など、さまざまなビデオ通話サービスを利用してインターネット回線が整えばすぐに開始できます。

 

・スカイプを利用している先生は(25分のオンラインレッスン+先生側から5分ふり返り)メッセージ入力ボックスにレッスンのふり返りを記入して送信するなど、オンラインレッスンならではの仕様にしています。


どんな人でも気軽に始められる!

  • 大人の趣味の方、趣味の学生、小学生の習い事などどの世代でも可能。(幼、小低学年は画面の操作において保護者の付き添いが必須。)
  • 自宅のネット環境が整っていれば誰でも可能。(ケータイの通信速度ではレッスンとしては不可に近い。)
  • 普段のレッスンを続けたい
  • 近所にバイオリン教室が少ない。
  • 受験する予定の音高・音大出身の先生からレッスンを受けたり話を聞きたい。
  • 習い事が多い子供の送迎が大変。
  • 引っ越しで新しい先生を探している。
  • オンラインでいい先生に出会えるなら場所にはこだわらない。

オンラインレッスンの注意点

今後、オンラインでバイオリンレッスンが受けられるようになる機会が増えるでしょう。zoomやスカイプといったビデオ通話システムで先生がレッスンを始めてくださる際に、受講側の注意点をあげました。

 

  • インターネット環境(Wi-Fi推奨)を整えましょう。環境が悪いと映像や音が途切れたりします。
  • ビデオ通話システムのなどがわからない場合は、ある程度のIT知識をつけてからレッスン申込みをしましょう。
  • バイオリンの先生にビデオ通話システムの操作の仕方などの質問はしないようにしましょう。
  • 先生が使用するビデオ通話システムを、まずは自分たちで使う練習をして慣れて見ましょう。

 

 


操作が難しい、やり方が分からないというお声も上がっていますが、YouTubeやサービスの公式サイトなどでシステムの利用方法はいくらでも検索できますので、ご自身でまずは調べるということから始めの一歩を踏み出しましょう!

 

オンラインレッスンが素晴らしく便利で楽しい新しい生活様式にとてもマッチしたものだと実感できるでしょう。

 

※現在、プロフィール作成のご依頼が多数頂いています。順番にお作りしていますが少々お時間がかかる場合があります。ご了承ください。