小山市のバイオリン教室

西内先生(2021.5月現在)

レッスン形式

  • オンライン・・◯ Skype、LINE動画、zoom
  • 対面型レッスン・・◯

プロフィール

バイオリンの経歴: 5歳より始める。高知県出身。東京音楽大学ヴァイオリン専攻卒業、東京芸術大学音楽学部別科ヴァイオリン専攻修了。

 

福崎至佐子、佐藤良彦、景山誠治、松原勝也の各氏に師事。現在はソロや室内楽などの演奏活動と並行して子供から大人まで後進の育成に励む。

 

日本弦楽器指導者協会正会員。小山ヴァイオリン教室主宰。ヤマハPMS講師、ハートノート音楽教室講師、葉加瀬太郎アカデミー公認コーチ、フィルモア合奏団指導者、高松Jr.フィルハーモニーオーケストラ指導者。

 

小学校へのアウトリーチ活動や、グルジアやキエフ、ウィーンなどに国際交流基金による公演に参加。

板橋区演奏家協会会員。及川音楽事務所所属。

 

体験レッスン

30分 500円

 

教室の住所

 栃木県小山市 駐車場有ります。

 

教室がある最寄りの駅

宇都宮線小山

 

出張レッスン

池袋、赤羽、荻窪、大宮、宇都宮線、湘南新宿ライン、上野東京ライン沿線の駅から徒歩圏内であれば大丈夫です。

 

バイオリン講師歴

23年

 

指導対象年齢

5歳以上

 

可能なレッスン

対面レッスン(小山教室、出張)もオンラインレッスンも大丈夫です。

初心者の方、ブランクのある方、ヴァイオリンに興味を持って下さって嬉しいです!

オーケストラの譜読みなどもお手伝いできると思います。

 

コースと料金

小山ヴァイオリン教室

30分¥3300

60分¥5500

 平日の午前午後のみ月謝制あり

 3回30分¥9000

 3回60分¥15000

 

出張レッスン

30分¥4000+交通費(+ご自宅以外の場合は場所代)

60分¥6000+交通費(+ご自宅以外の場合は場所代)

 

オンライン

30分¥3000

 チケット制(オンラインレッスンのみで有効)

 6回分¥16500

 11回分¥30000

 

レッスン料の支払い方

対面レッスン(小山ヴァイオリン教室、出張)は直接手渡し

 

オンラインレッスン(レッスン前々日までにご入金下さい)

・銀行振込

・Kyashによるオンライン決済

 

発表会の有無

ソロの他、アンサンブルや指揮者を迎えての弦楽合奏を盛り込んだ発表会を毎年春にしています。発表会以外に、カルテットや弦楽合奏の勉強会を企画することもあります。

 

レッスン可能日時

  • 月曜日: 9:30〜18:30
  • 火曜日: 9:30〜13:00
  • 水曜日:
  • 木曜日: 9:30〜13:00
  • 金曜日: 9:30〜17:00
  • 土曜日:
  • 日曜日:

スケジュールについて補足

演奏の仕事もしているため、土日の定期的な曜日時間をお約束するのは難しいですが、演奏の仕事がない時は喜んでレッスンさせて頂きますので、遠慮なく是非ご相談下さい。

 

また、定期レッスンでなければ、上に書きました時間帯以外の曜日時間も日によれば大丈夫な時もありますので、こちらもお気軽にお問い合わせ下さい。

 

自己PR

ヴァイオリンは子供から始めないとできない楽器ということはありません。私は大人の方を初心者から教える機会が多いのですが、大人から始めて、生涯の趣味になっている方が沢山いらっしゃいます!

 

また一般的には、ヴァイオリンは高い!というイメージがありますが、ピンキリの話で、趣味で楽しむなら手の届かないほど高価な楽器でもありません。

 

他の楽器よりリーズナブルだったりします。大人から始めるとサイズアップする必要もありません。ヴァイオリンはアンサンブルのできる楽器なので、弦楽合奏やオーケストラなどでは自分だけではできない音の広がりを体験できます。

 

色んな意味で、世界が広がるのではないでしょうか!

 

教室の特徴

私は大人の方を教える機会が多いのですが、やる気を持って始める方が非常に多いです。お仕事や家の用事などでお忙しい中、楽しくも熱心に取り組まれている方が多いです。

 

また、アンサンブルがお好きな方も多いので、専門家をお迎えしてカルテットや弦楽合奏をするイベントを定期的に企画しています。イベントを通じてお仲間ができて、更に生き生きされている姿を拝見すると、私も嬉しいです。

 

バイオリンの購入やレンタルについて: 購入される時はご希望有ればお店に同行することもできます。

フルサイズのヴァイオリンが一本備品にありますので、体験レッスンの際にお使い頂けます。

 

 

楽器の選び方・買い方・値段の相場などアドバイス

お子様の場合は体の成長に合わせて楽器のサイズを変える必要があります。窮屈そうになってきたら実際に楽器屋さんに行ってワンサイズ上の楽器を持ってみるのが一番納得できます。

 

大人の方は、とても小柄な方以外はフルサイズで大丈夫だと思います。

 

どちらにしても弦楽器専門店でメンテナンスをしてくれる職人さん常駐のお店で購入されることをお勧めします。

 

ヴァイオリンはメンテナンスが大事な楽器ですが、自分ではなかなか難しい部分もあります。メンテナンスをして下さるお店が変な楽器を売るはずありませんし、万が一不具合があっても職人さんがいらっしゃるので修理をして下さいます。

 

初心者の方ですと、試奏して下さるスタッフがいらっしゃるお店だと実際音を聴いて納得できるので安心でしょうし、ご希望あれば私がご同行することもできます。

 

親がバイオリンの経験・知識がなくても自宅で練習を見られるでしょうか?

大丈夫です。お子様のレッスンを間近でご覧下さい。お子様と同じペースで知識を得られます。お子様の方が理解されるようになってきたら、お子様はもうひとりでも大丈夫です!

 

バイオリンを始めようとしている人へのメッセージ

ヴァイオリンは興味を持った時が始め時です!不安やご心配おありかもしれませんが、まずはヴァイオリンを弾いてみませんか?イメージ通りだったか試してから、もう一度考えてみるのはいかがですか?

 

バイオリンは何歳から始めるのがおすすめですか?

趣味で楽しむなら興味を持った時が始める時だと思います!

 

趣味で始める大人の方へ

ヴァイオリンを始めたいけど、様々な理由で楽器の購入を迷っている方は、リースという方法もあります。借りる期間やお値段も会社により色々あります。購入の前にまずはそちらで試す、というのもありかもしれません。

 

楽器に慣れるのが上達への近道なので、まずは楽器を触る時間を生活のサイクルに入れると良いと思います。まずは10、15分からでも良いと思いますし、遅い時間になってしまった時は音を出さない練習にするのでも良いと思います。

 

楽器の構え方だけ鏡の前でチェック、楽譜を見て音符を読む練習をする、それも立派な練習だと思います!

 

気温や湿度の大きな変化が楽器にはストレスになります。楽器の置き場所がエアコンの真下、窓の近くなどの場合は気をつけて下さい。弾き終わったら、楽器に飛び散った松脂はしっかり落として、弓の毛を緩めて木を休めましょう。

 

ヴァイオリンの美しい音を出すためには楽器のメンテナンスも大切です。

 

年に一度は購入した楽器屋さんに定期検診に出して下さい。その際、弓の毛が消耗しているようなら張り替えてもらうのが良いでしょう。

 

弦も張替えた瞬間から引っ張っていますので切れていなくても消耗しています。弦も定期的に取り替えるのをお勧めします。また、急に切れた場合に備えて、替えの弦を1セット持っていると良いでしょう。