東大阪市のバイオリン教室

酒向(さこう)由子先生(2021年6月現在)

レッスン形式

  • 対面型レッスン

プロフィール 
『このクラスでバイオリンを習ってる子は一人もいないの?』小学三年生の時の担任の先生の言葉に『じゃあ私がやります!』

 

これがバイオリンを始めるきっかけとなり【大阪芸術大学 演奏学科 弦専攻】に入学。憧れの辻久子先生に師事し、卒業後も大阪芸術大学のオーケストラ要員となりました。

 

また、近畿大学や高松交響楽団などアマチュアオーケストラや結婚式などで演奏を続けながら、ピアノ教師の姉と“東大阪市・八尾市”で音楽教室を開校しました。

 

あることがきっかけで音楽療法と出会い認定資格を取得。

現在はバイオリンのレッスンを行うとともに、バイオリン演奏を取り入れた音楽療法を実践しています。

 

体験レッスン

30分 無料 

 

教室の住所

東大阪市横沼町

 

教室がある最寄りの駅

近鉄大阪線 「俊徳道駅」・おおさか東線 「JR俊徳道駅」より徒歩3分

 

駐車場の有無

教室前にコインパーキングがあります。

 

出張レッスン

出張レッスンは不可。

 

バイオリン講師歴

現在で36年目になります。

 

指導対象年齢

3歳~大人の方まで

 

可能なレッスン 

古くから町の小さな音楽教室として、ピアノ教師である姉と二人で東大阪市と八尾市で【ピアノ・バイオリン・音楽療法】のレッスンを行っています。

 

レッスンは子供さんから大人の方まで、まずは基礎から始め【クラシック・ポピュラー・唱歌・演歌など】生徒さんの弾きたい曲を主に練習していただいています。

 

また。希望される生徒さんには、ピアノ伴奏やデュエットなども体験していただいています。

 

コースと料金

○月3回コース(月謝制)            

30分7.000円            

45分10.000円           

60分12.000円   

 

○ワンレッスンコース(回数ごとの料金)

30分2.500円 

45分3.500円

60分4.500円

 

※入会金・会費無料です。

※いつからでも入会いただけます。

発表会の有無

現在、発表会という形では行っておりませんが、参加が可能な方は高齢者施設など音楽療法の場での演奏会に出演していただくことがあります。 

 

レッスン可能日時

  • 月曜日: 10:00-12:00/17:00-19:00
  • 火曜日: 10:00-12:00/17:00-19:00
  • 水曜日: 10:00-12:00/17:00-19:00
  • 木曜日: 10:00-12:00
  • 金曜日: 10:00-12:00/17:00-19:00
  • 土曜日: 13:00-18:00
  • 日曜日: 10:00-18:00(第2,4のみ)

スケジュールについて補足 

ワンレッスンコースの場合は曜日を決めず、次回のレッスンはお互いの都合の良い日を決定しています。

 

自己PR

バイオリンに憧れ、主にクラシックを学んでいましたが、音楽療法に出会ってからはクラシックに加えて古い日本の歌や唱歌、ポピュラーから演歌まで、どんなジャンルにも素晴らしい音楽がたくさんあることを知りました。

 

そんな経験から生徒さんにも弾きたいと思うような曲と出会っていただくため、ある程度の基礎を学んだ後は、選んでもらった曲を中心にお稽古を進めています。

 

教室の特徴 

うちの教室では専門家やプロになるための厳しいレッスンではなく、ゆっくりと時間をかけ、その時の生徒さんの気分や様子など音楽療法の要素を取り入れながら、その生徒さんに合ったお稽古を重視し、バイオリンを続けたいと思えるようなレッスンを心がけています。

 

そんな中からもコンクール入選やアマチュアオーケストラで頑張っている生徒さんもいらっしゃいます。

うちの教室の特徴は「いつでも生徒さんが主役」であるということです。

 

バイオリンの購入やレンタルについて

体験時にはこちらで用意している楽器を使っていただきますが、入会後の楽器レンタルは行っておりません。

 

楽器の選び方・買い方・値段の相場など
バイオリンの経験がある場合などで既に楽器をお持ちであれば、サイズが合っていればそのまま使っていただくことは可能です。

 

楽器をお持ちでない場合はサイズや予算などを先生に確認してもらってから購入する必要があります。

 

バイオリンはインターネットなどで、弓やケースも含めて1万円代で購入できるものもありますが、音色や修理のことを考えるとお勧めできるものではありません。

 

やはり先生に確かな楽器店を紹介してもらうことをお勧めします。

 

親がバイオリンの経験・知識がなくても自宅で練習を見られるでしょうか?
はい。親に練習を見るようにと言われる先生もいらっしゃいますが、うちの教室では親御さんのバイオリン経験や知識がなくても全く問題ありません。

 

練習を見るというよりは『どんな曲を勉強しているの?一度聴かせて』といった唯一の聴衆になっていただきたいと思います。 

 

バイオリンを始めようとしている人へ
音楽には“元気にしてくれる”、“やる気が出る”、“心が落ち着く”など不思議な力があります。

 

見事な技術で多くの人を魅了させる演奏は素敵です。しかし、自分のために楽しみながら奏でる演奏にも音楽の不思議な力は十分働きかけてくれます。

 

少しでもバイオリンを始めてみようかな?と思われる方は一度気楽に始めてみてはいかがでしょうか?

 

ゆっくりと少しづつお稽古することで必ず自分なりの音楽を奏でることができるからです。

 

バイオリンは何歳から始めるのがおすすめですか?その理由は?
6歳の6月6日から芸事を始めると上達するのが早いなんていいますが、音楽大学を目指したり専門家になるというのであれば一刻も早く始められた方がいいと思います。

 

最近では3歳前でもお稽古ができるお子さんもいらっしゃいます。

 

しかし、趣味でバイオリンを弾きたいというのであれば始めるべき年齢に決まりはありません。

60代・70代で初めて来られた生徒さんもいらっしゃいますが、今もバイオリンを楽しんで弾いておられるからです。

 

趣味で始める大人の方へ
バイオリンを弾いてみたいとは思っていても、バイオリンと聞くだけで“難しそう”、“高くつく”、“私には無理”とあきらめてしまう方が少なくありません。

 

しかし、勇気を出して始めてみると“思っていたよりも難しくなかった”、“びっくりするほど費用がかからなかった”、“私にも弾けた”といった感想をほとんどの大人の生徒さんは言われます。

 

実際、うちの教室では簡単な曲を3回目のレッスンでは弾いてもらっています。

 

なので『とにかく3回は続けてみてください!』と言っています。最初は難しいと感じたとしても、必ずバイオリンを弾くことは可能です。

 

また、自分の楽器を大切に可愛がるという面からも、自分に合った自分のバイオリンを持っていただきたいと思います。